プログラムの公開開始

プログラムの内容が確定いたしました。今月末発行予定の和文誌に掲載されますが、同様のものをウェブ上で公開いたしますので、ご覧下さい。

総会・受賞講演

総会及び奨励賞・学会賞の授与と受賞講演は、3月26日(金)の9:00~12:30まで、千葉大学西千葉キャンパス・けやき会館にて行われます。

第54回大会開会挨拶
中牟田 潔 大会長
会長挨拶
藤崎憲治 学会会長
第54回総会
報告及び議事
  1. 2009年度会務報告
  2. 2009年度会計決算報告
  3. 2010年度事業および予算
  4. 各委員会報告
  5. 次年度(第55回/2011年度)大会開催について。
  6. その他
奨励賞・学会賞授与
奨励賞
一木良子 (国際農林水産業研究センター/九州大学大学院比較社会文化研究院)
捕食寄生性ヤドリバエ類の生態と応用に関する研究
奥 圭子 (中央農業総合研究センター)
ハダニ類の表現型可塑性と捕食回避・交尾行動に関する研究
学会賞
宮竹貴久 (岡山大学大学院環境学研究科)
不妊化法の効率を左右する昆虫と時計遺伝子の生態遺伝学的研究
大野和朗 (宮崎大学)
天敵を利用した総合的害虫管理技術に関する一連の研究
受賞記念講演
 
閉式の辞
 

各種委員会

大会前日~2日目にかけて、各種委員会を開催します。各種委員の方々はご参加下さい。

大会前日: 3月25日(木)
09:00~12:30
常任評議員会 (総合校舎F号館 F22教室)
13:15~14:15
編集委員会 (総合校舎F号館 F22号室)
電子広報委員会 (総合校舎F号館 F23号室)
14:30~17:30
評議員会 (総合校舎F号館 F22号室)
18:00~20:00
委員・評議員懇談会 (大学生協カフェテリア食堂)
大会1日目: 3月26日(金)
12:30~13:30
名誉会員昼食会 (けやき会館会議室1)
大会2日目: 3月27日(土)
12:00~13:00
日本ICIPE委員会 (総合校舎F号館 F31号室)

懇親会

3月26日(金)に『ホテルグリーンタワー千葉』(千葉市中央区問屋町 1-45)において行います。大会会場から少し離れた千葉大学正門付近から、無料のバスで懇親会会場までお送りいたします。懇親会は18:00開宴の予定です。

懇親会終了後は、ホテルでの解散となります。千葉みなと駅まではホテルのシャトルバスが運行いたしますが、大型バスではありませんので、御了承下さい。

シンポジウム「応用昆虫学が拓く未来」

大会2日目の13:00より、総合校舎B号館にてシンポジウムを行います。今回は以下の内容で幅広い分野の方にお話しいただきます。多くの方のご参加をお願いいたします。

会長挨拶
13:00~13:10
David A. Andow (University of Minnesota, USA)
13:10~14:10
Ecological risk assessment of GMO crops
佐々木正己 (玉川大)
14:10~14:50
ポリネーター昆虫の利用 -現状の問題点と将来
松浦健二 (岡山大)
14:50~15:30
シロアリなんてこわくない: 頭を使って害虫に克つ
休憩(10分)
松村正哉 (九州沖縄農研)
15:40~16:20
イネウンカ類の薬剤抵抗性の現状と今後の対策
野田博明 (生物研)
16:20~17:00
ゲノム研究からみた応用動物昆虫学研究
総合討論
17:00~17:20